用語集一覧

> Glossary Terms

API(Application Program Interface)

あるプラットフォーム(OSやミドルウェア)向けのソフトウェアを開発する際に使用出来る命令や関数の集合のこと。また、それらを利用するためのプログラム上の手続きを定めた規約の集合。個々のソフトウェアの開発者がソフトウェアの持つすべての機能をプログラミングするのは困難で無駄が多いため、多くのソフトウェアで ...

続きを読む

TLS(Transport Layer Security)

インターネットまたはイントラネット上で安全なコンピュータ感のデータ通信技術を提供するために使用されている標準の通信プロトコルです。クライアントがサーバーコンピュータを認証したり、逆にサーバーコンピュータがクライアントを認証したりするために使用します。通信データを暗号化することにより、セキュリティで保 ...

続きを読む

SSL(Secure Socktes Layer)

暗号化技術を用いて、クレジットカード番号などの重要な情報の傍受を防ぎ、安全な通信チャネルを確立するために提案された暗号化プロトコルの公開標準規格。主として、World Wide Web上においてセキュリティで保護された電子商取引などを実現する用途で使用されているが、World Wide Web以外の ...

続きを読む

CIS(Customer Interarion SoftWare:顧客対応ソフト)

PBX、電話機、ACD、クライアント/サーバー・システムまで導入すると、ほとんどのコールセンターでかなりの機能レベルを達成出来る。例えば、対話しながら情報参照することや必要な情報入力が簡単にできる。また顧客の電話番号などを入力するだけでその顧客が購入履歴や、対応するスクリプティング、Q&Aな ...

続きを読む