リセール可能ですか?

OEM販売可能です。
詳細は別途弊社担当と打合せになりますが、ご契約内容によりリネームしての再販も可能です。

このFAQは役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0人中0人がこのFAQは役に立ったと言っています。

サービスの最小構成はありますか?

3人以上のオペレーターで対応されている企業様に向いています。

このFAQは役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0人中0人がこのFAQは役に立ったと言っています。

分析機能はありますか?

M-Talkに分析専門の機能はございません。
他社システムとの連携にてご要望を満たして頂く方法となります。

このFAQは役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0人中0人がこのFAQは役に立ったと言っています。

外部連携はできますか?

可能です。
各種連携はオプションとなります。

このFAQは役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0人中0人がこのFAQは役に立ったと言っています。

CRM連携はできますか?

可能です。
既に運用されているCRMへM-Talkでの応対内容を引き渡す事で、チャットだけでなく電話やメールなどの過去問い合せ内容を確認し、顧客情報の参照を行いながら対応が可能になると存じます。
M-Talkサービスのクラウド環境に個人情報を残さず、一定期間経過した内容を削除しセキュリティ面を考慮されたい企業様にもCRM連携は推奨致します。

このFAQは役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 1人中1人がこのFAQは役に立ったと言っています。

セキュリティは大丈夫ですか?

データの送受信は暗号化(SSL/TLS※)しております。
※SSL/TLS証明書は、基本お客様のご用意となります。

M-Talk内でお客様の個人情報に該当するデータがある場合、その項目に対して暗号化し、DBに保存されます。
応対履歴をCRMなどに引き渡すことが可能(CRM連携)であれば、CRM側に情報を渡した後、一定期間が経過後、M-Talkに保存されたお客様応対データの削除も可能です。
M-Talkで応対履歴データの保存期間を設定することで、保存期間を過ぎたデータから自動削除されます。

 

このFAQは役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0人中0人がこのFAQは役に立ったと言っています。

patch提供はありますか?

必要に応じpatchの提供がございます。
ただしM-Talkのソフトウェア環境(サーバー側)に適用するものであり、基本的にお客様側での作業はございません。
緊急度の高いpatch適用が必要な場合は、予めpatch適用の内容をご説明させていただいた上で、定期メンテナンス時にpatch適用を実施させていただくか、日程調整の上実施させていただくかはご相談をさせていただきます。

このFAQは役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0人中0人がこのFAQは役に立ったと言っています。

HybridチャットってAI(ボット)と有人チャットのこと?

いいえ、有人とAIの意味ではございません。
専有のクラウド提供とオンサイト提供を意味し、更には、「人とAI」だけでなくCRMや自社DB、PBX・CTIなどとのHybridなシステム連動でコールセンター/コンタクトセンター運用の効率化を提案・提供し、人が対応する信頼性と最適なコミュニケーションにより顧客満足度やCX(カスタマーエクスペリエンス)向上、ファンやリピータの獲得に貢献しております。

このFAQは役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0人中0人がこのFAQは役に立ったと言っています。

ハイブリッドチャットシステムってなんですか?

コールセンター(コンタクトセンター)向けの仕様と運用を考えた唯一のチャットサポートシステムが「M-Talk」です。
ウェブだけでなくLINEなどをインターフェースとした問い合せに加え、各種システム連携が可能となります。
昨今では、AI/チャットボット連携を行い、チャットボット自体のリアルタイムモニタリングを行うなど、機能拡充を進め提供しております。

このFAQは役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0人中0人がこのFAQは役に立ったと言っています。

ライセンス数とは応対者(オペレータ/コミュニケーター)の総数ですか?

まずM-Talkのライセンスは大きく分けて2種類ございます。
オペレータライセンスマネージャライセンスがこの2種類となります。

オペレータライセンス=お客様とのチャット業務を優先としたライセンスになります。
マネージャライセンス=オペレータライセンス同様、チャット業務も行えますが、加えて管理機能が付与されたライセンスとなります。
どちらも同時ログイン数でのご契約を頂き、1ライセンスにおける登録可能数は、ご契約ライセンスの4倍となります。

例えば、マネージャライセンス×2、オペレータライセンス×4でご契約の場合。同時ログインは、マネージャ2名、オペレータ4名まで。登録人数は、マネージャ8名、オペレータ16名となります。
※同時ログイン数を超えてログインしようとした場合、ライセンス超過のメッセージが表示されログインは出来ません。ログイン優先型の運用となります。

このFAQは役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 9人中9人がこのFAQは役に立ったと言っています。

音声コミュニケーションとの連携は可能ですか?

CTI連携によりクリックtoコールの連携は実装可能です。
※この場合、ご利用環境にも条件がございますので、要ご相談のうえ、カスタマイズ対応となります。

LINEカスタマーコネクトのサービス「LINE to Call」の連携も現在準備中で、チャット+IP通話のご利用も可能となります。
※LINE社とのご契約、PBXメーカとの連携が必要となります。要ご相談のうえ、オプション対応となります。

 

このFAQは役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0人中0人がこのFAQは役に立ったと言っています。

このツールはチャットボットですか?それともチャットサポートですか?

M-Talkは有人チャットシステムとなります。
チャットボットとの連携が可能です。

このFAQは役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 2人中2人がこのFAQは役に立ったと言っています。

カテゴリーから探す

解決できなかった方は